シンプルな革の名刺入れ|6500円|革工房ShiAN

革工房ShiANの記念すべき最初の作品となった名刺入れです。

シンプルなデザインと機能性を兼ね備えた名刺入れとなっています。

頂いた名刺と自分の名刺を分けられるように仕切りがあります。

また、自分の名刺を取り出しやすいように取り出し口の中央部に曲線をつけました。

フラップはバネホックとなっており、カチッとはまる感覚が気持ちいいです。

革は徐々に柔らかくなり、なじんでくるものなので、最初は硬く感じるかもしれませんが、使用しているうちに慣れてきます。

最高級の革を使用した手縫いの名刺入れになります。

 

手縫いの場合、縫い糸の一部が切れたとしても、他の部分がほつれることはなく、問題無く使用することができます。

また、ミシンでは使用できない蝋引き糸(糸を蝋でコーティングしたもの)を使用しているため、耐久性も高いです。

 

購入直後は蝋が少しべたつくこともあるかと思いますが、

徐々に馴染んできて、べたつきがなくなります。

 

名刺入れは社会人になったときから、退職するまで長い間使用するものです。

手縫いの革製品は耐久性が高いため、長く使用することができ、

革は経年変化をして次第にいい味がでてきます。

そういった特性が長い間使用する名刺入れにはぴったりだと思います。

 

写真のものは

「外装の革:キャメル」「内装の革:緑」で制作したものです。

もちろん外装と内装を同じ色で制作することもできますし、

他の色の組み合わせで作ることもできます。

 

 

 

シンプルな革の名刺入れ|6500円の注文フォーム